• ファッション
  • 2020/01/21

犬が服を嫌がる時の対処法

Photo

「愛犬には可愛い服を着てもらいたい!」と思っても服を着ることを嫌がったり、服を着せるとどこかしょんぼりしてしまう犬もいます。 では、服を嫌がる愛犬に、どうやったら服をストレスなく着てもらえるようになるでしょうか? 今回はその対処法をお伝えします。

犬が服を嫌がる時の対処法

Photo

1. 仔犬の頃から習慣にする 生まれたばかりの犬は服を服を着る概念がありません。 なので、初めは嫌がって拒む犬もいるでしょう。 しかし、仔犬の頃から少しずつ服を着ることでこれが当たり前なんだと考えに変わっていき、服を着てもらえるようになります。 2. おやつ(ご褒美)をあげて服を着る芸にする もしある程度育ってしまった犬に服を着てもらいたい場合には、犬にお手や伏せを覚えさせるときのように、これをやったらご褒美がもらえるということを愛犬に知ってもらい、芸の一つにしてしまいましょう。 犬は服を着ると嬉しいことが起こると覚えてくれるので、服を着ることが好きになるというのが狙いです。 ただし、犬が喜んでいるのは服を着ることではなく、その後のご褒美を期待しているだけなので、喜んでいるからと服を長時間着せっぱなしにするのは、避けましょう。 3. 服が犬の状態に適しているかチェックする 犬に合った服を選ぶことで服を着てもらいやすくなることがあります。 初めのうちは下記のような服で徐々に慣らしていきましょう。   1)通気性が良いもの   2)袖なし   3)頭から被るタイプではなくホック等で留められるもの   4)軽くて柔らかい素材のもの

おわりに

Photo

嫌がる犬には服を着せないという選択もあります・・・。 上記の1、2や3をコツコツと実践しても犬種やその犬の性格によってはどうしても服を着ることに抵抗してしまう子もいます。 そんなときはその子の個性を受け止めてあげて、服を着せることを諦めるのも選択肢の一つとしてほしいと思います。 周りの人に「服を着せないなんて犬が寒そうで可哀想」などと心無いことを言われることもあるかもしれませんが、犬が嫌がっているなら服を着せない方が犬にとっては幸せなのではないでしょうか? 私の愛犬も服を着ない子です。 犬のストレスになるのなら服を無理に着せるのはやめておきましょう。

Photo

マーシャル

都内で働く国際結婚ママライター。 子育て&白柴オーナー共に3年目です。 場所にとらわれない生き方を目指して奮闘中。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。