• 知ってた?
  • 2020/07/13

犬が排泄後に地面を蹴るのはなぜ? 注意点についても解説!

Photo

散歩中、飼い犬が排泄後に見せる地面を蹴る仕草は、彼等の習性の一つとして知られています。 皆さんはあの行動にどんな意味があるのかをご存じですか? その行動についてご説明致します。

1. 犬が排泄後に地面を蹴る理由

Photo

1) 縄張り主張 犬が地面を蹴る理由は、マーキングの一種であると考えられています。 地面に直接排泄物の臭い、そして、肉球の間から排出する分泌物の臭いをこすりつけることにより、他の犬の嗅覚に自分のテリトリーであることを示す狙いがあるそうです。 また、周囲に犬がいれば地面を蹴る姿を見せることで、視覚的にも自分の縄張りであることをしていると考えられています。 2) 頻度は個体ごとに異なる この仕草の目的が縄張りの主張なのですから、縄張り意識の高い犬ほどそれを行う頻度は多くなります。 一般的にはメスよりもオス、去勢済みよりも去勢前の犬ほど縄張り意識が高いと言われています。

2. 犬が地面を蹴る際の注意点

Photo

この仕草は犬の“本能”によるものなので、よほど問題がない限りは自由に続けさせてあげましょう。 あまりにも蹴り方が激しく、周囲に迷惑をかけてしまう恐れがあるのならば、排泄物を素早く片付けた後、その場をすぐ離れるようにしてください。 その際、飼い犬が掘り起こしてしまった場所は必ず元に戻すようにしましょう。 「待て」や「おすわり」のしつけがきちんと出来ていれば、排泄後にそれらいずれかの指示を出して大人しく待たせましょう。

3. まとめ

Photo

犬を飼ったことがある人はもちろん、そうでない人も散歩中の犬が地面を蹴る仕草を見かけたことが今までに一度はあったのではないでしょうか? でも、多くの方々は彼等があの仕草によって何をしているのかということはご存知なかったと思います。 犬が地面を蹴るのは彼等の習性であり、縄張りを知らしめることで自己主張の手段として用いているようです。

Photo

yu10310303

ペットの白うさぎをこよなく愛するWebライター。 飼い主さんに役立つ情報を発信していきます。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。