• 価値あるサービス
  • 2020/08/13

犬の定期便サービスのおすすめ3種類を紹介!

Photo

近年、定額で商品やサービスを利用できるサブスクリプション型のサービスの人気が高まっています。そんな中、ペットのおもちゃ,おやつなどを定期便で届けてくれるサービスがあるのをご存知ですか? 今回は日本で利用できる犬のための定期便サービスを3つ紹介します。

1. 犬の定期便サービス:Pecobox(ペコボックス)

Photo

Pecobox(For Dog)は月額2,380円(税抜・送料別)で毎月25日頃に犬のおもちゃ、おやつが届く定期便サービスです。無添加・無着色の安全でヘルシーなものが多く、アレルギーに配慮したおやつになっているようです。色々なテーマのボックスが可愛いラッピングで届くので、写真撮影のアイテムにもなり、ペットライフがより楽しくなりそうです! (詳細はこちら:https://box.peco-japan.com/)

2. 犬の定期便サービス:DoggyBox(ドギーボックス)

Photo

DoggyBoxは月額3,600円(税抜・送料無料)(超小型犬用は月額3,200円)で4~5個のおもちゃやおやつが届く定額便サービスです。2回以上継続して定期便を受け取ると決めている場合には初回限定おためし価格が適用されるので、1回目の料金がなんと半額で利用できます。 (詳細はこちら:http://doggybox.jp/)

3. 犬の定期便サービス:WAN smile BOX(ワンスマイルボックス)

Photo

WAN smile BOXは2ヶ月に1回、厳選されたおもちゃ、おやつ、便利グッズに加え、獣医師監修の季節に合ったテーマで獣医師が監修したマガジンが届く定期便です。お試しで1回だけ利用する場合は3,200円(税抜・送料別)、2回以上の継続利用だと料金はずっと2,880円(税抜・送料別)になります。 (詳細はこちら:https://koinu-step.com/wansmile/)

犬の定期便サービスをぜひ使ってみよう

Photo

いかがでしたか? わんちゃんのアレルギーに対応したものや、体の大きさに合わせたもの、獣医師が監修したものなど、様々なサービスがありましたね!犬のおもちゃやおやつの定期便サービスは、普通では手に入れられない厳選された良いものが試せる点、自分でおもちゃとおやつを探す時間が省くことが出来る点など数多く挙げられます。慣れ親しんだおもちゃやおやつも良いですが、こうしたサービスを利用する事で生活に変化をつけてみても面白いかもしれませんね。

Photo

マーシャル

都内で働く国際結婚ママライター。 子育て&白柴オーナー共に3年目です。 場所にとらわれない生き方を目指して奮闘中。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。