• 価値あるサービス
  • 2020/02/25

犬のお世話代行サービス「ぱうわん」とは?

Photo

単身世帯や共稼ぎ世帯が増えている今日の日本では、飼い犬のお世話を負担になることがあると思われます。 日々の飼い犬のお世話の負担を少しでも減らせる方法があれば助かりますよね。 そんな時におすすめしたいのが2019年3月から配信が始まった「ぱうわん」というアプリ。 今回はこのアプリの提供するサービスや料金、利用によるメリット等をご紹介します。 ぱうわん:https://pawone.jp/

1.「ぱうわん」について

Photo

ここでは「ぱうわん」が提供するサービス内容や、各料金についてご紹介します。 1) 獣医師による往診 動物病院の待合室での待ち時間が苦手という犬・猫は案外多いです。 大切なペットが精神的なストレスを感じないように獣医師によるご自宅への往診サービスを提供しています。 獣医師往診メニューの料金は一律で8,000円に設定されているため、診療時間が長引いても追加料金が発生しないのが安心ですね。 2) ペットシッターサービス 散歩やお留守番といった日常的なお世話から、定期的なトリミング等、様々なペットシッターサービスを提供しています。 予約は30分以上から可能で、利用料金は30分につき3,000円です。 3時間からは利用料金が15,000円~と通常よりもお得になります。 また、利用時間は15分ごとに延長が可能となっています。

2.飼い主が「ぱうわん」を利用するメリット

Photo

1) プロのペットシッターによるお世話代行 「ぱうわん」がマッチングするペットシッターは、第一種動物取扱業登録証や、動物取扱責証等の資格を有している人のみ。 大切なワンちゃんのお世話を安心して任せられます。 2) GPS機能 ペットとペットシッターの位置情報をアプリから確認できるうえに、ご飯や給水、排せつの回数までチェック出来ます。 適切なお世話をされているかスマホで確認できるので、非常に安心です。 3) 必要な時にすぐに依頼できる 最短で30分から、必要なタイミングでタイムリーに依頼できるのが嬉しいです。 依頼内容をサービス開始予定時刻の1時間前まで変更できるので、自身の都合を最大限に考慮できます。

3.まとめ

Photo

「ぱうわん」の提供する往診やペットシッターの代行サービスには、ワンちゃんの飼い主にとって魅力的なサービスが詰まっています。 多忙な時にぜひ活用してみてください。

Photo

ゆかこ

動物が大好きなライター。 犬・うさぎ・ハムスターの飼育経験があります。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。