• かわいい
  • 2020/04/17

いつが1番かわいい時期?実は犬の1番かわいい時期はここにあった!

Photo

犬は10万年以上前から地球上に存在しているが、なんとその85%は野良犬だ。 街中にいる犬も含めると、何らかの形で私たちの生活に関わっている犬は多い。 その中でも子犬は2~3ヶ月の間に何らかの形で母犬の手元を離れてしまう。 ペットショップに行ってしまう犬、生存する力がないと判断されて見放されてしまう犬など理由はさまざまだ。

いつが1番かわいい時期?実は犬の1番かわいい時期はここにあった!

Photo

一般的には1歳になるまでの身体の小さいうちがかわいい時期と言われていて、ペットショップでも4ヶ月を超えると急に値段が下がってしまうのも、だんだんと身体が大きくなってかわいい時期が過ぎてしまうからである。 アメリカでは子犬のかわいいとされている時期は犬種によって異なると言われているが、すべての子犬が生後6〜8週が可愛いと言われていることが分かった。 具体例を挙げてみると、ジャック・ラッセル・テリアは生後7.7週、イタリアン・コルソ・ドッグは6.3週、ホワイト・シェパード・ドッグは8.3週がピークだった。 人が特に子犬が魅力的と感じる特徴は以下の3つの様である。 ・前を向いた大きな目 ・よちよち歩きの不安定な四肢 ・丸く柔らかい体 私たちにかわいいと思わせるのが子犬なのは、身体が小さい時は小さい面積に顔のパーツがつまっていること、歩くことに不慣れで、つい守ってあげたくなる等が要因のようである。 これらはベビースキーマと言われ、「赤ちゃんを可愛い」と思う特徴である様だ。 もちろん成犬になってからもかわいさはあるが、ベビースキーマがあるうちが、最もかわいいと言われる時期であることは理論的に間違いないと言われている。 出典元:https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/051800220/

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。