• 犬と旅行
  • 2020/01/16

忘れ物はない?!愛犬との旅行に持っていく持ち物リスト

Photo

「愛犬と初めて旅行するんだけど、一体、何を持っていけばいい?!」とお困りの飼い主さんも多いはず。 今回は愛犬との旅行の際に「必ず持っていくもの」と「持っていくと便利なもの」にわけてリストを作りました♪ 「色々、忘れ物をしたおかげでさんざんな旅行だった…」とならないように、「○○を持って行ってとても助かった♪」と旅行を愉しめるようにしっかりチェックしていきましょう。

1.必ず持っていくもの

Photo

それではまず、必ず持っていく持ち物をご紹介! これを忘れてしまうと愛犬との旅行が大変になってしまうので忘れずにチェックしましょう。

1)首輪・リード

犬との旅行に首輪やリードは必ず持っていきましょう。


車に乗る際などに外したまま家に置いてきてしまった!ということがないように家を出発する前にはもう1度チェックしましょう。



2)いつも食べているドッグフード

犬との旅行で案外忘れてしまいがちなのが、犬のごはんです。


ペットがOKなお宿でもワンちゃん用のメニューがあるとは限りません。


また警戒心の強いワンちゃんはいつもと違うご飯を出せれた時に食べない場合がありますのでいつものドッグフードを用意しておきましょう。



3)キャリーバッグやクレート

キャリーバッグやクレートは移動の時や寝る際に使うので必ず持っていきましょう。


特にホテルや公共の場ではキャリーバックやクレートに入れることが多く、抱っこしているから大丈夫という訳ではありません。


犬が苦手な方に配慮するため、キャリーバッグやクレートは忘れないようにしましょう。


また、いつもと違う環境で愛犬が興奮しないよう、キャリーバッグやクレートの中に普段から使うブランケットなども一緒に入れておくと更に良いですね。



4)ワクチンの証明書

愛犬との旅行ではワクチン接種の証明書と狂犬病の予防注射の証明書が必須です。


お宿によっては提出を求められたり、万が一、他のワンちゃんとトラブルになった際にも必要となる場合があります。


ワクチンの証明書などは普段、なかなか持ち歩くことが少ないですが愛犬との旅行の際には必ず持っていきましょう。


2.持っていくと便利なもの・安心なもの

Photo

それでは、次に持っていくと便利なものや安心なものをご紹介いたします。 意外と環境が変わると普段出来ていることも出来なくなってしまうので少しでも心配な場合は持っていくと良いでしょう。

1)マナーパンツ・マナーベルト

愛犬との旅行で1番気がかりなのは愛犬のトイレではありませんか?


いつもはしっかりとトイレが出来ているワンちゃんでも、環境が変わると失敗してしまう場合があります。


せっかくの旅行中に、飼い主さんもワンちゃんもトイレの不安を抱えたまま過ごすのは勿体ない!


なので、少しでも不安がある場合は迷わずにマナーパンツやマナーベルトをしましょう。



2)ケアセット

ケアセットとは、愛犬のスリッカーブラシや衣服に毛が付いた時用の粘着テープなどです。


ホテルなどにチェックインする前には1度ブラシで毛を整えたり、衣服についた毛を取ってから入ると「飼い主力が高い」ととても喜ばれます。


犬がOKなお宿でもしっかりとエチケットを守ることで気持ちよく過ごすことができます。



3)ノンアルコールのウェットティッシュ

ノンアルコールのウェットティッシュは愛犬の足を拭いたりする時に役立ちます。


お散歩からホテルに帰ってきた際などに足をササッと拭いたりできるように用意しておきましょう。



以上のチェックリストを確認してしっかり準備をしてから愛犬との旅行へ行きましょう!



~関連記事~

旅行でストレスを受けやすい犬の性格とは?

ペット同伴可能なホテルで愛犬と一緒にできること

ペットシッターって何? ペットホテルとの違いは?

Photo

コジマアヤコ

フリーライター。 長年、医療関係に従事していたが、愛犬と1秒でも長く過ごせる職業にとライターに転身。 年齢の違う3匹のチワワと暮らしているため、老犬、成犬、子犬どの角度からの悩みにも対応できる。 趣味は旅行。 もう少し気楽に愛犬を連れていける方法や場所などを模索している最中。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。