• 成犬
  • 2020/01/15

成犬になってもかわいい犬種はある?

Photo

くりっとした大きな目や小さな体など、子犬を見ているだけで癒やされると感じる人は多いのではないでしょうか? 子犬のかわいさに惹かれる人は「成犬になって姿が変わるとかわいいと思えないのでは?」と心配になるかもしれません。 成犬になっても子犬の愛らしさを求めていらっしゃる方には愛玩犬として飼われてきた小型犬がぴったりです。

1. 成犬になっても子犬のようにかわいい犬種はあるの?

Photo

1) 小型犬は成犬になってもかわいい犬が多い トイプードルやチワワなど見た目のかわいさが魅力の小型犬は、成犬になってもそれほど大きさや見た目に変化がありません。 多くの犬種は鼻筋が通ってすっきりとした顔立ちになりますが、小型犬の中でも「愛玩犬」と言われる犬種は子犬のように丸っこい瞳と輪郭の顔立ちのまま育ちます。 対して大型犬や狩猟犬などは、すっきりとした鼻筋や強そうな見た目が特徴です。 ですから、成犬になったときのギャップを少なくしたいときは、愛玩目的のかわいい小型犬を選ぶのがよいでしょう。 トイプードルやチワワだけでなく、ポメラニアンやパグ、ミニチュアダックスフンドなども比較的子犬と成犬の見た目に差がありません。 2) 外見が変わっても自分の飼い犬ならかわいいまま 犬の見た目は子犬のときと成犬になったときで変化がありますが、自分の飼い犬であればかわいさは変化しません。 見た目ではなく、中身がかわいいと感じられるでしょう。 また、成犬には成犬にしかないかわいさがあります。 子犬は小さく弱々しいですが、成犬になるとひ弱さはそれほどありません。 元気よく甘えてくれる姿も成犬ならではのかわいさです。 長く付き合っていくことで、愛情も深まります。 3) 成犬がかわいいと感じる人も多い 動物は大人になっても人間の子供のような振る舞いであることが多く、飼い主にとってはいつまでもかわいいペットです。 見た目にもドーベルマンや土佐犬、シベリアンハスキーなど凛々しい顔立ちの犬種でなければ優しくかわいらしい雰囲気を感じる人も多いでしょう。 犬好きの方は子犬より成犬のほうに可愛さを感じる人がいらっしゃいますので、成犬から飼われるかたもいらっしゃるようです。

Photo

Rion

女子向け記事、動物系などその他幅広くちょこちょこ執筆しています。 普段は事務業に勤しんでいる30代女性です。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。