• 獣医師さんとの関係
  • 2020/01/28

動物病院での手術費用は分割できる?

Photo

動物病院で手術をする際は、費用が思ったより多額になることが多いです。 一括で支払えないけれど犬の命が助かるなら…と手術に踏み切ることもあるでしょう。 実はこの手術費用は分割できるんです。 このときに、あらかじめ準備しておきたいことをお伝えします。

1.動物病院で手術!費用の分割の対策としてできること

Photo

1) 動物病院で費用の分割ができるか事前に確認しておこう 動物病院での手術費用がいくらになっても、分割での支払いを受け付けていないところもあります。 基本的には窓口で説明があるはずですが、一括で支払うことが当たり前になっている動物病院のスタッフは、説明をしてくれないこともあります。 そのため、もし手術になった場合はおおよその見積もりを出してもらったうえで、分割で支払うことができるのか確認しておくことが大切です。 まずは動物病院の窓口で事前確認してみましょう。 2) 分割がNGな場合でも、先生との信頼関係で、例外を適用してもらえることも… これは私の愛犬が椎間板ヘルニアになった場合の話。 内科治療で約6万円、外科治療で約60万がかかったこともあって、支払いをどうしようか迷ってしまったことがあります。 もちろん歩けなくなる愛犬を見たくありませんから、どうにかしたいのが本音。 ですが、あまりの高額さに途方に暮れてしまったんですね…。 もうここは正直に言うしかないと思い、院長先生に手術費用の相談をしたことがあります。 もちろん分割で支払うのはできないとのことでしたが、治療に前向きであることや、院長先生もどうにか歩けるようにしてあげたいと仰って頂き、分割で支払うことを許された経験があります。 ダメもとで相談してみるのも、手術費用を分割で支払うためにできることでもあるんですよ。 3) クレジットカードの限度額をあげてもらう これも私が行ったことですが、クレジットカードの限度額を一時的にあげてもらうこともしました。 分割ができるとあっても、金額がかなり大きかったので、クレジットカードの限度額をあげてしっかり準備しておこうと思いました。 クレジットカード会社に連絡をして、どうして限度額をあげたいのかを話すと、過去に滞納がない等を調べる審査が通れば、限度額をあげてくれることもあります。 ただし限度額が上がっても支払うことには変わりませんので、費用を計算しながら計画的に支払うようにしていきましょう。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。