• 獣医師さんとの関係
  • 2020/01/26

動物病院にお礼として菓子折りは渡す?

Photo

愛犬が入院したり亡くなったりしたとき、お世話になった動物病院に菓子折りを渡すべきでしょうか? 結論から言うと、大切な事はものをあげるより心からの感謝の言葉を伝えることなので、菓子折りはあげなくてもいいです。 獣医師や動物看護師にもルールがあり、「患者から受け取ってはいけない」と断られる場合がありますので、お礼をしたいと考えていても断られたらすぐに諦めることを前提に渡しましょう。 なぜ断られることがあるのか?という疑問を踏まえて説明していきます。

1.動物病院への菓子折りの必要性

Photo

わんちゃんが入院したり、大きな病気をしたりして頻繁に動物病院に通ったという場合、獣医師や看護師の職員の方々に非常にお世話になります。 病気が辛くて不安なとき、専門家である医療従事者の方々の献身に助られることも多いでしょう。 しかし、モラル上の問題により、金品を受け取ることができないという病院も多いようです。 「金品をもらったから丁寧に診察している」と周りの人に判断されてしまうと、様々なトラブルを招きます。 ですので、菓子折りの場合も、渡すことで悩むよりは、心からの感謝の言葉を伝えた方が獣医師や看護師の励みになります。 なので基本的には菓子折りは「渡さなくてもいいもの」です。

2.どうしても菓子折りを渡したい場合

Photo

それでも、感謝の気持ちを言葉以外にも伝えたいという方は、渡したときに受け取りを断られることを覚悟して渡しましょう。 獣医師や看護師の方にも守るべきルールやモラルがありますので、相手の気持ちも尊重しなければいけません。 「本当にありがとうございました。よろしければ菓子折りを受け取ってください」と言ったときに、相手が「こういうものは受け取れない決まりなんです」と断られてもそれをきちんと受け入れる覚悟を持って渡してくださいね。

3.どんなお菓子を渡せば良いか

Photo

覚悟を持って菓子折りを渡す場合、悩むのが渡す中身です。 生菓子のように賞味期限が短すぎるものはよくありません。 また、保管が大変になるため冷蔵品も避けた方がいいです。 おすすめは常温である程度の保存がきく、小包装のお菓子です。 クッキーやマドレーヌなどの洋菓子が、あまり好き嫌いのないお菓子ですので良いかもしれませんね。

Photo

YU TAKADA

埼玉県在住の20代女子。 ライターとパートの兼業をやっています。 犬が大好きです。 ペット系の記事をはじめ、日用品や美容、化粧品などの商品おすすめ記事を書いています。 皆さんの知識を深めたり、面白いと思ってもらえるような記事を書けるように日々技術を磨いていきたいです。 よろしくお願い致します。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。