• おやつ
  • 2020/01/15

犬が喜ぶ消化に良いじゃがいもで作るおやつ2選

Photo

じゃがいもはビタミンB6、ビタミンC、マグネシウム、鉄分などが豊富で犬に食べさせてもよい野菜のひとつです。 食物繊維も豊富ですので、犬の便秘解消にも役立ちます。 切ったじゃがいもを茹でて、そのままあげてもよいですが、ここでは少し手を加えた犬が喜ぶじゃがいものおやつ2選をご紹介しましょう。

1. 作り置きOK!じゃがいもプレッツェル

Photo

                                     ※画像はイメージです 〈材料〉 じゃがいも       80g スキムミルク      大さじ2 プレーンヨーグルト   大さじ2 薄力粉         40g 〈作り方〉 (1)じゃがいもは小さく切ってレンジで柔らかくなるまで加熱し、マッシュする (2)マッシュしたじゃがいもに残りの材料を入れて、よく混ぜる (3)生地を平らに広げて冷凍庫で冷やしてから細く切る (4)180度で20分焼く スキムミルクやプレーンヨーグルトを加えることで、カルシウムがとれるじゃがいもおやつになります。 じゃがいもはカロリーが高く、腹持ちがよい野菜ですので食事の前などは調整してあげるようにしましょう。

2. 特別な日におすすめ!犬用ポテトピザ

Photo

〈材料・生地〉 じゃがいも         150g 薄力粉           70g オリーブオイル       小さじ1 スキムミルク        大さじ3 〈材料・トッピング〉 トマトピューレ         15g ピザ用チーズ          15g ささみ             20g プチトマト           2個 ピーマン            20g 粒コーン            20g 〈作り方〉 (1) じゃがいもはレンジで加熱して柔らかくし、マッシュする。 (2) マッシュしたじゃがいもに薄力粉、スキムミルク、オリーブオイルを入れて混ぜる (3) 生地は30分程冷蔵庫でねかせる (4) トッピング用のトマト、ピーマン、ささみを食べやすい大きさに切る (5) 生地を平たく伸ばし、トマトピューレ、具材、チーズの順にのせて、200度で10分焼く ピザはひと手間かかるレシピですが、見た目も豪華ですので、とっておきの日に作ってあげるのにおすすめです。 ただ、ピザ用チーズを利用していることから、塩分量に注意してあげすぎないようにしましょう。 もっと栄養たっぷりのピザにしたいという方はトッピングに卵を加えてあげると栄養価が高くなります。 基本的には犬にとって問題のない食材なら何でものせて大丈夫ですので、オリジナルの豪華なピザを作って愛犬を喜ばせてみてはいかがでしょうか?

Photo

かりんこ

動物が大好きで、現在は猫2匹と一緒に暮らしています。 長く一緒に暮した犬は高齢で亡くなってしまいましたが、愛犬と共有した様々経験を含めながら記事を執筆しました。 これから犬と一緒のHAPPYライフを始める方たちのお手伝いが少しでもできたら嬉しいです。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。