• お仕事のわんこ
  • 2020/01/28

弁護士事務所で活躍中!心のサポート犬とは?

Photo

2019年10月31日、アメリカイリノイ州にある弁護士事務所が、心のサポート犬(エモーショナル・サポート・ドッグ)を導入するためのセレモニーを行った。

弁護士事務所で活躍中!心のサポート犬とは?

Photo

特別な訓練を受けて心のサポート犬となったのは、2歳のメスのラブラドール犬“ハティ”だ。 ハティの仕事は、事件の被害者になった子どもや精神障害を持つ人の精神面をサポートすること。 勤務時間は9~17時までだという。 裁判所に出廷する際は被害者に付き添い、証言中はもちろん、検事やその他のスタッフとの面談時にも、被害者の精神的負担を軽くするための「癒し」になることが期待されている。 ハティが担当する事件は年間約200件、さらに1ヶ月に2回程度は被害者に付き添い法廷に赴く予定だという。 弁護士事務所ではハティを養育するための募金を募り、エサ代や設備費を賄っている。 事件に巻き込まれた子どもや精神障害者にとって、法廷で証言をしたり検事と向き合ったりすることは、決して低いハードルとは言えない。 時には、証言中に事件を生々しく思い出し、フラッシュバックのような症状に襲われることもあるだろう。 そんな困難な状況を乗り越えるためには、ハティのような心を許せる存在は欠かせない。 弁護士事務所では、ハティのこれからの活躍に大いに期待を寄せている。 事件の被害者に寄り添う心のサポート犬という新たな試みは、今後、世界中に広がっていく可能性を感じる。ハティの今後の活動から目が離せない。 (※画像はイメージです。記事の内容と関連はありませんのでご了承ください。) 出典元:https://www.foxnews.com/us/labrador-retreiver-chicago-states-attorneys-office-emotional-support-dog 本記事の元となる記事など:https://www.petoffice.co.jp/world/article.html?id=n2019112201

Photo

路美

私の傍らにはいつもワンコがいます。 ワンコのいない生活は考えられないくらい、私の人生の一部となっています。 嬉しい時も悲しい時も、いつも変わらない誠実さで私を癒やしてくれるワンコたち。 人と犬が心地良く共存していくためのお手伝いをさせて頂けるなら、こんなに嬉しいことはありません。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。