• 犬とおでかけ
  • 2020/01/27

犬と一緒に!名古屋のドッグカフェをご紹介

Photo

犬と一緒に休むことができるドッグカフェをたくさん見かけるようになりました。 ドッグカフェは犬と一緒に休めるだけでなく、人間用と犬用のおやつやごはんなども取り揃えてあるので一緒に食事を楽しむことができます。 今回は名古屋にある人気の高いドッグカフェについてご紹介します。(2019年12月現在)

1.名古屋の人気ドッグカフェをご紹介

Photo

名古屋市は東海道新幹線が止まり、古くから尾張徳川家の城下町として、現在は愛知県の県庁所在地として栄える人口約230万人の政令指定都市です。 また、日本を代表する「トヨタ」のお膝元の地域であるので、比較的裕福なご家庭が多い地域です。 これらを背景に、犬を飼っている世帯も多いので、ドッグカフェも多くあります。 さらに、ドッグカフェには犬がゆったりできるだけでなく、ドッグサロンなども併設していることもあります。 ここでは、名古屋で人気の高いドッグカフェをご紹介します。 1) ONE RISE ONE RISEは名古屋市東区にあるドッグカフェです。 このドッグカフェではカフェだけでなく、ドッグサロン、ヨガスタジオ、ホットテントなど犬も楽しめる設備が整っています。 ドッグカフェには大きなソファがあり、ゆったりと寛ぎながら食事や飲み物を楽しめます。 愛犬がトリミング中のときの待ち時間をカフェで過ごす飼い主様が多いようですね。 営業時間は11時30分~19時(カフェラストオーダー18時)で、定休日は第一月曜日、毎週火曜日、年末年始です。 店には駐車場がないので、近くのコインパーキングを利用しましょう。 地下鉄桜通線「車道駅」から徒歩2分の立地にあるので、電車などでの利用も可能です。 2) Café BECK Café BECKは名古屋市中区にあるドッグカフェです。 食事を楽しむだけでなく、セルフシャンプーもあり、トリマーが在中しているのでカットやカラーもできます。 時期によりイベントなども開催しているので人も犬も一緒に楽しめるカフェです。 営業時間は10時30分~19時30分で、定休日は水曜日です。 地下鉄鶴舞線「上前津駅」徒歩9分の立地にあるので、車の移動が難しい場合も安心です。 3) ももCafé ももCaféは名古屋市千種区にあるドッグカフェです。 多少吠えてもOKとホームページにも記載されているため、今まで一度もドッグカフェに行ったことがない方にもおすすめです。 犬をフリーにできるため、ソファの数は少なく、低めに設定しています。 犬と一緒にゆったり過ごすことができます。 営業時間は曜日により異なり、水・木・金は17時~22時、土日は12時~22時までで、定休日は月曜日と火曜日です。

Photo

someday03

動物看護の専門学校を卒業後、動物病院で動物看護して勤務。 愛玩動物飼養管理士、動物看護師統一認定機構にて認定動物看護師の資格を取得。 その後動物看護師を育成する専門学校に講師として勤務していました。 大きめな犬が好きで、ゴールデンレトリバー、コーギー・ペンブロークを飼育していた経験があります。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。