• 犬と旅行
  • 2020/01/20

愛犬との旅行前にチェック!大事な持ち物リスト

Photo

愛犬と一緒の旅行ではさまざまな普段とは違う新たな発見があり、楽しさ倍増ですよね。 でも慣れていない場所では、いつもはおとなしい子も思いがけない行動に出るなど、アクシデントに見舞われる可能性があります。 旅先で何が起きても落ち着いて対処できるように、事前の持ち物チェックは欠かせません。 旅先には他の犬を連れている人や、犬が苦手な人がいることも忘れずに。 周囲に迷惑をかけないためにも、忘れずに準備したい持ち物をご紹介します。

1.犬との旅行でチェックしておくべき持ち物とは?

Photo

愛犬との旅行に必要な持ち物を「マナーのため」「トラブルの時のため」に分けて、説明していきます。

1) 心地よいマナーのために

・マナーベルト(犬用おむつ)


初めて訪れる場所には自分の匂いがついていないため、ふだんよりマーキングをする回数が増えることがあります。


マナーベルトをしておくと、思いがけない場所で粗相してしまうことが防げます。


・服


いつもは服を着ないワンコにも、必ず一枚は準備を。


カフェやレストランなど食事の場で着せることで、毛が飛び散ることを防げます。


・消臭スプレー


ホテルや旅館などの宿泊先で興奮して、思わず粗相をしてしまった場合に備えて。


後から来る人や犬のためにも、消臭の配慮をしましょう。


・足ふき&ステイマット


屋内の公共の場に入るとき、さっと足を拭いたりお尻の下にマットを敷けたりできたら、愛犬家上級者ですね。


・予防接種証明書


ドッグランや飲食店などで提示を求められることがあります。


お互いに安心して利用するためにも、必ず携帯しましょう。



2) トラブルに備えて

・ネームタグ(迷子札)


見慣れない場所で不安になり、脱走してしまうワンコがいます。


「うちの子に限って」は禁物、迷子になった時のために、連絡先を書いたネームタグは必ず付けましょう。


・薬、動物病院リスト


常備薬はもちろんですが、忘れがちなのが、酔い止め薬。


ふだん乗り物に乗り慣れていないワンコは少しの乗り物の移動でも酔いやすいです。


また、宿泊先などの近くにある動物病院も事前に調べておくと、いざという時に安心です。


・虫除けスプレー


旅先では自然がいっぱいの場所で思いきり遊ばせてあげたいですね。


でも、ふだんの生活環境にはいない虫がいる場合も。


犬用の虫除けスプレーでそんな虫たちからワンコを守りましょう。


・レインコート


つい忘れがちですが、旅行での急な天候の変化に備えましょう。


傘より荷物にならないので便利ですね。雨のドッグランなどでも遊ばせることができる等重宝なグッズです。



~関連記事~

旅行でストレスを受けやすい犬の性格とは?

犬と旅行!いつから行けるのかご紹介

愛犬との初めての旅行!注意したい3つのこと

Photo

double-y

子育てのかたわらフリーライターを続けて5年。 ライフスタイル、ファッション、フード、ペット関連の記事が得意です。 雑誌編集経験10年以上。取材・校正などにも対応します。 思いやりと温かみの感じられる記事を心がけています。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。