• 動画付記事
  • 2020/02/21

子犬のお散歩デビューの前に必要な準備

Photo

新しく家族に迎え入れた子犬との初めてのお散歩は、飼い主さんにとって心はずむ一大イベントでしょう。 愛犬のお散歩デビューを楽しいものにするために、必要な準備が色々あることをご存じですか? 知っておいて損はない、お散歩デビューの前にやるべきことをご紹介します。

準備その①:ワクチン接種

Photo

お散歩デビューの前に必ず済ませておかなければならない準備がワクチン接種です。 生後間もない子犬は病気への抵抗力が弱く、生後1か月半頃から母犬からもらった免疫力も徐々に減少すると言われています。 ジステンパーやパルボウイルスなど怖い感染症にかからないためにも、ワクチン接種は必ず受けてください。 また、ワクチン接種が終わったからと言って子犬をすぐに外に連れ出すのは危険です。 ワクチン接種による体力の消耗や、病気に対する免疫力が定着することなどを考え合わせると、お散歩デビューはワクチン接種から2週間経ってからが良いでしょう。

準備その②:リードやハーネスに慣れさせる

Photo

リードやハーネスは犬の散歩の必需品です。 でも、子犬によっては、首や体にひも状のものを巻かれ、体の自由を奪われる「嫌なアイテム」と思ってしまうかもしれません。 初めてリードやハーネスを付けるときは、子犬が1番リラックスできる状況でつけてあげましょう。 記事の最後には、ドッグトレーナーさんによる首輪やリードに慣れるためのトレーニング動画がありますので、あわせてご覧ください。

準備その③:外の環境に慣れてもらう

Photo

子犬にとって初めての外の世界は好奇心が刺激されると同時に、1台の自動車とすれ違っただけでも恐怖を感じるものです。 お散歩デビューの前に、飼い主さんがワンちゃんを抱っこして自宅の周辺を歩いてみましょう。 子犬の様子を見ながら声かけをしたり、優しく体を撫でたりして、「外の世界は怖くないんだよ」と教えます。 その際は、子犬を怯えさえないように、なるべく交通量や人の往来が少ない道を選んでくださいね。

首輪やリードに慣れさせるためのトレーニング動画

ほめほめドッグトレーナーの由香さんによる、子犬のお散歩デビューの為にやっておきたい、首輪やリードに慣れるためのトレーニング動画です。 日々のトレーニングの参考に、ぜひご覧ください!

おわりに

Photo

初めてのお散歩のときに怖い思いをすると、それがトラウマになってしまい、散歩嫌いになってしまうワンちゃんがいます。 愛犬が散歩を楽しんでくれるようになるために、お散歩デビューの前にはしっかりと準備をしておきましょう。

Photo

路美

私の傍らにはいつもワンコがいます。 ワンコのいない生活は考えられないくらい、私の人生の一部となっています。 嬉しい時も悲しい時も、いつも変わらない誠実さで私を癒やしてくれるワンコたち。 人と犬が心地良く共存していくためのお手伝いをさせて頂けるなら、こんなに嬉しいことはありません。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。