• お世話と身だしなみ
  • 2020/10/08

犬のお散歩バックでマナーをアピールしませんか?

Photo

犬とお外を歩く時、動物病院やペットサロンへ連れていく時など、お散歩バッグは持っていっていますか?実は「お散歩バック」が飼い主さんのGOODマナーをアピールしていると言われています。 今回は、なぜ「お散歩バック」が飼い主さんGOODマナーをアピールするのか?「お散歩バック」にはどんなグッズを入れていくと良いのか?についてご紹介します。

1. 犬のお散歩マナーを守らないとどうなるの?

Photo

犬が苦手という人たちが日本には4人に1人くらいの割合でいると言われています。 その理由の中には、「犬をお散歩している方が自宅前でうんちやおしっこを片付けずにそのままにして行ってしまったから嫌い!」と、犬の飼い主の悪いマナーが原因の一つになっていることがあります。実際に、そういったマナーの問題から犬が公園の立ち入りを禁止されてしまうなど、マナー違反が犬と飼い主様の楽しい時間と場所を奪うことになっているようです。ですから、お散歩の時には排泄物をキチンと始末するグッズ等を「お散歩バッグ」入れて出かけましょう。お散歩バックは、マナーを守っているという証にもなると考えられますね。犬が苦手な方がお散歩中の飼い主様と犬を見たときに「あ!あの人はちゃんと片付けてくれるのね!」と判断できるのではないでしょうか? また、飼い主さんは「マナーを守る良い飼い主」という無言のアピールが出来ることになりますね。ですから、「うちの子は、外では排泄しない」と自信があっても、犬と一緒に出掛ける時には、できる限りお散歩バックを持ってマナーをアピールして下さい。この様な小さな積み重ねが「犬立ち入り禁止の公園」の数を減らすかもしれません。

2. 犬のお散歩マナーを守るために何を持っておくと良い?

Photo

では、お散歩バックの中には何を入れておくべきなのでしょうか?

お散歩バックの中身には、

  • うんち袋
  • ペットシーツ(おしっこ用)
  • 犬用のお水
  • トイレットペーパー(ティッシュペーパー)
  • 消臭剤
  • ウェットティッシュ
  • カラビナ
  • ライト
  • 犬用おやつ
  • 犬用おもちゃ
  • ロングリード
などを入れると良いと考えられます。
①から⑥は必須アイテム、⑦から⑪はあるとよりお散歩が楽しく遊びの時間を作ることが出来たり、夜道を照らしてくれるなど、あるととても便利なものを記載してみました。 お出かけ時間や場所によってアイテムを変更するのも良いですね。


犬のお散歩マナーは意識することが大事

Photo

ちょっとした事に見える事でも、飼い主様1人1人が意識することが大切です。マナーの悪い飼い主様が原因で犬嫌いになってしまう人が1人でも減り、将来犬とお出かけ出来る場所が今よりもたくさん増えたら嬉しいですね!

Photo

tonton

街でワンちゃんを眺めるのが大好きなアラフォー女子が、コラムに初挑戦! 自身にできる事を模索し、フリーランスに転向。 色々なご縁を大切にワンちゃんたちの幸せを願うドッグトレーナー。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。