• ファッション
  • 2020/01/15

犬の洋服を安く買う方法4選

Photo

ペット服の専門店に行くと、人間の服と同じような値段で犬専用の服が販売されています。 オーダーメイドやブランド服では1万円を超えるケースも少なくありません。 素敵な犬の服を安い値段で購入する方法にはどんなものがあるのでしょうか?

1.犬の服を安い値段で買う方法

Photo

1) 通販で犬服を買う 身近なお店では、プチプラで犬の服が扱われているとは限りません。 わざわざ店舗に出向き、実物を見て買いたいと考える人はこだわりも強いでしょう。 ブランド服やイベント向けのものなど、数千円の商品が多いのではないでしょうか? 通販の場合は選択肢が多く、安さを重視したお店もあります。 小さいサイズの服などは送料無料で手に入ることが多く、手軽に試せます。 日常的に使う服を買うなら通販で探してみるのがおすすめです。 2) アウトレットやセールを狙う 店舗でも通販でも、不定期にアウトレットやセールが行われています。 アウトレット限定の店舗やサイトもあるでしょう。 かわいらしくて安い犬の服が欲しいときは、積極的にセールを利用しましょう。 特に犬の服は、1回使っただけでも汚れやほつれが出てしまうことがしばしばあります。 アウトレットでちょっとした難がある場合でも、許容範囲のケースが多いでしょう。 3) 犬服を手作りする 思い通りの服をリーズナブルな値段で手に入れたいときは、手作りも視野に入れましょう。 手作りの場合は、布などの材料さえ手に入れれば手軽な費用で作れます。 材料自体は人間の服と同じです。 犬の服の作り方を参考にする必要はありますが、自分の飼い犬にピッタリのサイズで作れるなどメリットも多いでしょう。 4) オークションやフリマサイトをチェックする 犬の服はオークションやフリマサイトでも販売されています。 ブランド服だけでなく、手作りの服なども販売対象です。 通販と比べると価格が安い傾向があり、目的に合わせたものが見つかる可能性が高いでしょう。 ただし、個人が販売しているものが多く、新品でないケースもあるため状態や内容をしっかり確認することが大切です。

2.犬服を安い値段で手に入れるには手作りがよい?

Photo

犬の服を安い値段で手に入れたい場合、お手軽な費用で済む手作りはおすすめです。 しかし、時間がかかる上、センスや技術も必要になります。 なるべく手間をかけたくない場合は、プチプラで販売している通販サイトやアウトレットセールを狙って購入しましょう。

Photo

Rion

女子向け記事、動物系などその他幅広くちょこちょこ執筆しています。 普段は事務業に勤しんでいる30代女性です。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。