• 住まい
  • 2020/01/28

犬を迎える前に知っておきたいこと

Photo

愛犬は大切な家族で、いつも一緒にいたい存在ですよね? かわいくてついつい甘やかしたりしてしまいますが、犬が大切な家族だからこそ知っておきたいことがあります。 意識しているようで意外と忘れてしまっている、大切なことをお伝えします。

1. 犬迎える前に知っておきたい3つのこと

Photo

犬を新たに迎える場合、家族の一員として知っておいてほしいことが3つあります。

1) 自分よりも先に寿命を迎える

不慮の事故などで命を落としてしまうなどのイレギュラーな場合を除けば、人間よりも犬の方が先に寿命を迎えます。


犬を家族として迎える時は、このことを考えておく必要があります。


大体平均で犬は15歳くらいまで生きますので、今の自分の年齢に15を足したときに、最後までしっかり世話ができるのかを考えるということです。


そして、犬のことをしっかり看取る覚悟も必要です。


迎える時はノリノリでも、看取る覚悟はできていない。これでは犬がかわいそうですし、家族とは言えませんね。



2) どんなことがあっても最後までお世話をする

病気などももちろんですが、仕事の転勤や結婚などでライフスタイルが変わることもあるでしょう。


人間のライフスタイルが変わっても、大切な家族である愛犬を最後までお世話する責任があります。


ライフスタイルが変わると犬は後回し…なんて人もいますし、最悪の場合では捨ててしまう人もいます。


このサイトをお読みになっていらっしゃる方は「犬は大切な家族。捨てるなんてできない」と思っていらっしゃるはず!


今は動物愛護の法律も厳しくなっていますので、犬を捨てると法律で罰せられてしまいます。


犬も人間と同じ大切な命。


どんなことがあっても最後までお世話しなくてはなりません。



3) 犬中心の生活になることを覚えておこう

犬を飼い始めると旅行で考えなければいけないことが増えます。


まず、愛犬を一緒に連れていくかで悩んだり、犬にストレスがかからないようにするとどうするべきかなど、飼い犬のことを優先に考えなければいけません。


子供を迎えた時と同じですね。


最近では犬と泊まれるホテルなども増えてきていますし、犬と一緒に旅行に行くと楽しいです。


今までは人間だけの予定を考えればよくても、犬がいるのであれば、犬のことを優先的に考えたり、犬を中心に旅行の計画を立てる必要が出てきます。



~関連記事~

ペットシッターって何? ペットホテルとの違いは?

【箱根】愛犬と宿泊!おすすめのホテルは?

愛犬同伴OKのホテルで一緒にできること

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。