• 成犬
  • 2020/01/26

成犬の睡眠時間はどれくらい?

Photo

犬の1日の睡眠時間は犬種や年齢によって違いますが、子犬は約20時間、成犬は12~15時間の睡眠が適正です。 犬は眠りの浅いレム睡眠の時間が長く、少しの揺れや物音に反応してすぐに起きます。 犬が眠っていたら、部屋を少し暗くして落ち着いて眠れるように環境を整えてあげてください。

1.犬と睡眠

Photo

私たち人間は、1日の1/3ほど、つまり8時間ほど睡眠をとっています。 睡眠によって1日の疲れがリセットされ、体も精神もリフレッシュさせてくれます。 睡眠が不足していると、体調が優れなくなり、仕事や勉強にも精が出なくなります。 人間にとって睡眠が大切であるのと同じように、犬にとっても睡眠は大切です。 犬の適正な時間は、犬種や年齢によって異なります。 子犬の場合は約20時間ほどと、1日の大半を睡眠に費やす必要があります。 これに対して、成犬の場合は12~15時間ほどの睡眠が必要と言われています。 運動量の多い犬では12時間以上の睡眠時間がベストですね。 また、体のサイズが大きければ大きいほど睡眠時間が長くなる傾向になります。 ちなみに、7歳を超えたシニア犬の睡眠時間は15~18時間ほどと、子犬の頃に戻るようですね。

2.犬が寝たら静かに…

Photo

子犬は、約20時間の睡眠が必要になります。 人間と同じように、体と精神を回復させ、疲労回復をし、学んだことを身につけるために睡眠が重要な役割を果たします。 ですので、子犬が眠っていたら起こさずに明かりを消して落ち着いて眠れるように環境を整えてあげてください。 成犬になると、12~15時間の睡眠が必要になります。 成犬も、人間と同じように浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠の2パターンを繰り返しています。 犬全般に言えることですが、成犬は深い眠り(=ノンレム睡眠)の割合が20%以下で、眠りの浅い状態が長いです。 そのため少しの揺れや物音に反応して起きてしまいます。 ですから、犬が疲労回復できるよう、しっかり睡眠できるよう心遣いすることが大切なのです。

Photo

YU TAKADA

埼玉県在住の20代女子。 ライターとパートの兼業をやっています。 犬が大好きです。 ペット系の記事をはじめ、日用品や美容、化粧品などの商品おすすめ記事を書いています。 皆さんの知識を深めたり、面白いと思ってもらえるような記事を書けるように日々技術を磨いていきたいです。 よろしくお願い致します。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。