• 住まい
  • 2020/01/26

愛犬の首輪、家の中ではどうしてる?おすすめの首輪2選

Photo

愛犬の首輪は、散歩中に行動をある程度制御し、危険にさらさないためにつけている方が多いと思います。 愛犬を守るための首輪ですが、引っ張り癖のある犬の場合、首や気管への負担がかかってしまいます。 そこで、犬への負担の少ない、家の中でするのに便利な首輪を2商品ご紹介しました。 ぜひ参考にしてみてください。

1.家の中では犬の負担を減らすために首輪を外そう

Photo

家の外で散歩をする際は、首輪からリードをつないで歩くので、首輪をつけているという方が多いでしょう。 首輪をつけることで、飼い主の意思を犬に伝えやすくなります。 散歩中に犬が引っ張る場合も、首輪でつないでいれば静止することができます。 しかし、首輪をすることにより犬に負担がかかることも確かです。 引っ張り癖のある犬には散歩中ずっと首や気管に負担がかかることになります。 また、胴輪と比較すると抜けやすく、事故の可能性があります。 そのため、家の中では首輪を外し、愛犬の負担を軽減してあげるのも1つの手です。 また負担軽減のために胴輪を使うのもいいでしょう。

2.家の中でつけても安心!犬への負担が少ない首輪2選

Photo

家の中でつけるのにおすすめの、首への負担の少ない首輪を2商品ご紹介します。 参考にしてみてください。

1) ファープラスト エルゴコンフォート

URLはこちら

「エルゴコンフォート」は、国際的にも有名なイタリアメーカーが作った、ソフトパッドで愛犬に負担をかけず、ミリ単位で調節ができる優れものの首輪です。


ソフトパッドが摩擦を防いでくれるので愛犬の首に負担がかからないのが特長です。


マイクロレギュレーションシステム機能により、サイズをミリ単位で調節できるため、わんちゃんの首にぴったりフィットし、抜けにくくなります。



2) Topcanis×Ratiaナイロンソフトスリップカラー 

URLはこちら

20年以上の歴史があるフィンランドのドッグブランドTopcanisが作ったのが、こちらの「肌触り抜群・愛犬の首に優しくフィットする首輪」です。


素材に比較的柔らかいナイロンを採用し、首に優しくフィットし、ある程度の耐久性を実現しました。


ナイロンのソフトな肌触りとクッション性で、愛犬への首・気管への負担が軽減されます。



~関連記事~

首輪との違いは?犬用ハーネスのメリット

犬に服を着せっぱなしはNG?理由を解説

突然の災害でも安心!犬グッズで準備しておくとよい物

Photo

YU TAKADA

埼玉県在住の20代女子。 ライターとパートの兼業をやっています。 犬が大好きです。 ペット系の記事をはじめ、日用品や美容、化粧品などの商品おすすめ記事を書いています。 皆さんの知識を深めたり、面白いと思ってもらえるような記事を書けるように日々技術を磨いていきたいです。 よろしくお願い致します。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。