• 成犬
  • 2020/01/12

成犬でもOK!チワワにトイレを教えるコツ

Photo

大きくなったチワワを引き取った場合にトイレのしつけが出来ていなくて困ってしまう飼い主さんは多いかと思いますが、しつけをするのに遅いなんてことはありません。 子犬よりも飲み込みは遅いですが、段階を踏めばちゃんと覚えるので、今回伝授する “ 成犬のチワワにトイレのしつけを行う時のコツ ” を参考に正しくしつけを行いましょう。

1.成犬のチワワにトイレのしつけをする前の準備

Photo

成長したチワワは社会性を身につけたことで、子犬時代よりも賢くなっています。 そんな彼らにしつけを行う前には必ず以下のことを行っておきましょう。

信頼関係を築く

しつけをする以前に重要なのは、ご自身とペットのチワワの間に信頼関係が築き上げられているかどうか。


これが成り立っていないと、後々のトレーニングに時間がかかってしまうため効率的ではありません。


たまに、上下関係を覚えさせるのが重要だと厳しく接しすぎる飼い主さんを見かけますが、そうではなく厳しくする時と思いっきり褒める時のバランスを取る方が大切です。


飼い犬にとって人間が恐怖の対象にならないよう十分注意してください。


2.成犬のチワワにトイレのしつけを行う時のコツ

Photo

ここからは、実際にしつけを行う時のコツを伝授したいと思います。

1)繰り返し誘導して教える

愛犬がもよおしそうな素振りを見せたら、すかさずトイレの場所まで誘導してください。


付いてこない場合は好物を使っておびき寄せると良いでしょう。


初めはその場で粗相してしまうかもしれませんが、犬は頭が良いので何度も繰り返しているうちに正しいことを自分で見極めるようになります。



2)しつけを始めたらトイレの場所は固定!

トイレの場所を幾度も変化させてしまうと、愛犬の飼い主に対する信頼感が損なわれてしまいます。


一度場所を教えたら、すぐにそこがトイレだと覚えなかったとしても出来るだけ場所を変えずにしつけを続けましょう。


3.成犬のチワワにトイレのしつけを行う時には

Photo

チワワは成長してからでもトイレのしつけが可能です。 知識の吸収力は子犬の頃に比べて落ちているので、しつけの前に飼い主さんとの信頼関係を構築しておくとスムーズにトレーニングを進めることが出来るでしょう。 また、しつけの際にコツを試すには飼い主さんの忍耐強さも関わってくるので、手を出すべきところとそうでないところを区別して見守るようにしてください。

Photo

ゆかこ

動物が大好きなライター。 犬・うさぎ・ハムスターの飼育経験があります。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

アカウントを作成しましょう

アカウントをお持ちの方はログインしてください。

ログイン/会員登録が必要です。